*

火災保険の保険期間を決める

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 火災保険の選び方 ,

calendar128_128火災保険は通常一年の保険期間を設定します。しかし火災保険は長期契約も可能です。長期契約のメリットは、保険料が割引になることです。長期契約は一括払いと月払いで異なりますが、一括払いの場合は割引率が最高3割近くにもなるため、割安感が出てきます。もし資金に余裕があり、一括払いをしても良いと考えている場合には、長期契約を考慮してみることができます。長期契約は賃貸、持ち家双方に設定できますが、賃貸物件の場合は途中で移転する可能性もありますから、長期契約の場合は持ち家の方が加入する方がメリットが大きいといえます。

一括で保険料を支払うことのメリット

一括で保険料を支払う場合、30年間補償が続きますし、保険料が3割近く節約されます。例えば毎年20000円の保険料を支払う契約で考えてみると、1年契約の場合30年で総支払保険料が60万円にもなります。しかし30年契約をすることで保険料は48万円になり、12万円もの節約になります。生命保険でも損害保険でも長期契約者に対する割引制度が設けられていますから、資産に余裕がある場合には積極的に制度を利用することがおすすめです。

ローンを組む場合にも長期契約は得

一般的に住宅を購入する際はローンを組むことになります。ローンを組む場合、火災保険に加入することを積極的に考えることでしょう。この場合も長期契約であれば保険料が割り引かれるだけでなく、万一の時にもローン返済に保険金を充てることもできますから、メリットも大きくなります。

住宅ローンを組む際に注意したい点としては、火災保険の保険金額を借入額と設定するよりも、建物の評価額を保険金額として設定するようにしてください。万一住宅が焼失した場合に、ローンの残額を支払うことはできますが、同じ建物を立てることができなくなってしまうからです。賢い利用法としては、火災保険の長期契約を行ない、建物の100%評価額を保険金額とすることです。そうすれば新たにローンを組むことなく建物を建てることができ、ローンはこれまで通り返済すれば良くなります。

長期契約で火災保険を契約した場合、中途解約ではどうなるのだろうかと思われるかも知れません。中途解約の場合、解約払い戻し返戻金があります。ただし経過年数により返戻金の額が異なり、手数料も発生します。しかしながら長期契約を結んだ場合の払い戻し返戻金の返戻率は非常に高く、あまり損はないといえます。

保険会社によっては、解約時に残っている保険期間を純粋に等分して返戻金を支払う場合もありますので、事前に確かめておくとよいでしょう。長期契約による割引率は保険会社によって異なりますから、比較検討してみることをおすすめします。

おすすめの火災保険一括見積サービス

「価格.com 保険」火災保険一括見積

kakakucom01

価格.com 保険」火災保険の一括見積はこちら

  • 最大12社の保険会社から一括見積もり
  • 年間見積もり件数10万件突破の実績
  • 火災保険の見積もりは、最短当日~3営業日以内でメール送付

関連記事

建物の保険金額を決める

火災保険は構造級別により保険料が変わります。耐火性の高い物件ほど保険料が割安になります。実際に

記事を読む

火災保険の補償範囲を選ぶ

火災保険に加入する際には、保険による補償範囲を決定する必要があります。補償範囲には、実際の火災

記事を読む

タイプ別のおすすめ火災保険

火災保険に加入する際には、補償範囲をよく考えて契約することが大切です。火災保険もオーダーメイド

記事を読む

豪雪被害で火災保険は支払われる?

火災保険は大雪による被害も補償します。日本海側などの豪雪地帯では大雪により家屋に大きな災害が出

記事を読む

火災保険に地震保険を付けるか決める

東日本大震災の発生後、地震保険に加入する世帯が急増しています。地震保険は火災保険とセットで販売

記事を読む

火災保険の対象を決める

万一火災に遭うと、建物だけでなく家財や備品など多くの資産を失うことになります。自宅を店舗として

記事を読む

家財の保険金額を決める

火災保険の補償には、建物の補償に加えて家財に対する補償もあります。例えば火災により建物が焼失し

記事を読む

建物の構造級別を調べる

火災保険の保険料は建物の構造により異なります。燃えにくい素材かそうでないかによって火災の際の焼

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

地震保険料の相場

地震保険の契約を考慮している場合、地震保険料に関する情報を知りた

地震保険とは

地震保険とは地震によって被害を受けた場合に、損害を補償する保険の

地震保険の加入率

東日本大震災の発生以降、地震保険に加入する世帯が急増しています。

地震保険の控除・割引

地震保険加入している場合、特典として損害保険料控除が受けられます

地震保険の保険料

地震保険の保険料は保険料率に従って計算します。地震保険の保険料を

→もっと見る

PAGE TOP ↑