*

個人用火災総合保険【安心あっとホーム】

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 火災保険比較 , ,

anshin_logo個人用火災総合保険【安心あっとホーム】は共栄火災海上保険が販売している住宅総合保険です。この保険の特徴は、あらゆる自然災害による損害をカバーすることができることです。具体的には火災や落雷さらには爆発による損害に加えて、風災や水災、大雪による被害も補償されます。また破壊行為や暴力行為で損害を受けた場合も補償されます。加えて地震による被害も火災保険で一部補償されます。さらに別途地震保険を契約することもできます。火災保険に加えて、地震保険をセットすることで起こり得るほとんどの災害や事故による補償が得られます。

4つのプランに集約

個人用火災総合保険【安心あっとホーム】の補償プランは大きく分けて4つのバリエーションから成り立っています。すべての災害に対する補償ができるフルカバータイプから、火災や落雷による被害に加えて風災による被害の補償セットしたタイプまで4つの種類があります。保険料を節約するために、免責金額を設定することで保険料を割り引くこともできます。

地震火災費用保険金とは

個人用火災総合保険【安心あっとホーム】には、地震による被害を一部補償する、地震火災費用保険金が自動でセットされます。地震火災費用保険金とは地震や火山の噴火さらには津波によって家屋に火災が発生し、半焼以上の被害を受けた場合に火災保険の建物および家財保険金額の5パーセントが支払われるという特約です。この特約は地震保険とは別に支払われます。

さらに賃貸契約者向けに、様々な自然災害による火災の被害を補償するマンションプランも提供されています。加えて個人賠償責任特約や火災が発生し他の家屋に損害を与えた場合の損害を補償する類焼損害特約もセットできます。個人賠償責任特約では類焼被害補償が含まれないため、万が一の時のために両方をセットしておくことができるでしょう。

おすすめの火災保険一括見積サービス

「価格.com 保険」火災保険一括見積

kakakucom01

価格.com 保険」火災保険の一括見積はこちら

  • 最大12社の保険会社から一括見積もり
  • 年間見積もり件数10万件突破の実績
  • 火災保険の見積もりは、最短当日~3営業日以内でメール送付

関連記事

未来住まいる(家庭用火災総合保険)

富士火災が販売する未来住まいる(家庭用火災総合保険)は補償内容の選択をシンプルにすることで、だ

記事を読む

マイホームぴたっと(住居建物総合保険)

マイホームぴたっと(住居建物総合保険)はあいおいニッセイ同和損保が取り扱っている火災保険です。

記事を読む

セコム安心マイホーム保険

セコム安心マイホーム保険は、総合警備保障会社のセコムが提供する火災保険です。割安な保険料と分か

記事を読む

トータルアシスト住まいの保険

トータルアシスト住まいの保険は東京海上日動が販売している火災保険です。トータルアシスト住まいの

記事を読む

スイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)

AIUが提供する火災保険がスイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)です。スイートホ

記事を読む

すまいの総合保険 フルハウス

すまいの総合保険 フルハウスはかつて日本興亜損保が販売していた火災保険です。現在は損保ジャパン

記事を読む

THE すまいの保険

THE すまいの保険は、損保ジャパン日本興亜が提供する火災保険です。THE すまいの保険の特徴

記事を読む

「住自在」すまいの保険

火災保険を比較する際の候補の一つに加えてほしいのが、日新火災が販売する「住自在」すまいの保険で

記事を読む

ホームアシスト(家庭総合保険)

ホームアシスト(家庭総合保険)朝日火災が販売する住宅向け火災保険です。ホームアシスト(家庭総合

記事を読む

GKすまいの保険

GKすまいの保険は三井住友海上が販売している火災保険です。GKすまいの保険の特徴は、補償内容を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

地震保険料の相場

地震保険の契約を考慮している場合、地震保険料に関する情報を知りた

地震保険とは

地震保険とは地震によって被害を受けた場合に、損害を補償する保険の

地震保険の加入率

東日本大震災の発生以降、地震保険に加入する世帯が急増しています。

地震保険の控除・割引

地震保険加入している場合、特典として損害保険料控除が受けられます

地震保険の保険料

地震保険の保険料は保険料率に従って計算します。地震保険の保険料を

→もっと見る

PAGE TOP ↑