*

セコム安心マイホーム保険

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 火災保険比較 ,

secom_logoセコム安心マイホーム保険は、総合警備保障会社のセコムが提供する火災保険です。割安な保険料と分かりやすい補償プランが人気の火災保険です。セコム安心マイホーム保険の特徴は、補償プランがシンプルに設定されていて、保険に詳しくない人でもわかりやすく保険を選べるようにしている点です。セコム安心マイホーム保険は全部で3つの補償プランから選ぶことができますから、希望に合わせた火災保険の補償プランを簡単に選択できます。具体的にはスリムプラン、ベーシックプラン、ワイドプランがあります。

補償を自由に設定可能

セコム安心マイホーム保険なら、お客様の希望にあわせて特約を自由に設定することができます。例えば家屋が火災や自然災害により損害を受けた場合、臨時費用保険金を受け取ることができるプランを選択できます。この特約による保険金は、一時的に仮住まいをする場合の諸費用などに充てることができます。さらに賃貸物件を利用している人向けに、万一の火災や漏水などの事故に備えて、大家さんに対する賠償責任をカバーできる借家人賠償責任補償特約を付帯することもできます。また火災保険と同時に地震保険への加入も可能です。

割引制度が充実

セコム安心マイホーム保険の別の特徴に、火災保険や地震保険の割引制度を利用することができるという点があります。例えばホームセキュリティーを利用している場合、火災保険料が最高で3割引になります。またオール電化住宅向けの割引制度や長期年払い割引なども利用することができます。さらに免責金額を設定することで、免責金額の金額に応じて保険料が割り引かれる制度も利用することができます。加えて免震マンションや耐震性能が高いと判断される家屋向けの割引制度もあります。

セコム安心マイホーム保険は火災保険の中では比較的新しく登場した部類に入りますが、補償内容が他の火災保険と比較しても決して見劣りすることがありません。他の火災保険と比較することでこの保険の良さを実感することができるでしょう。

おすすめの火災保険一括見積サービス

「価格.com 保険」火災保険一括見積

kakakucom01

価格.com 保険」火災保険の一括見積はこちら

  • 最大12社の保険会社から一括見積もり
  • 年間見積もり件数10万件突破の実績
  • 火災保険の見積もりは、最短当日~3営業日以内でメール送付

関連記事

マイホームぴたっと(住居建物総合保険)

マイホームぴたっと(住居建物総合保険)はあいおいニッセイ同和損保が取り扱っている火災保険です。

記事を読む

スイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)

AIUが提供する火災保険がスイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)です。スイートホ

記事を読む

THE すまいの保険

THE すまいの保険は、損保ジャパン日本興亜が提供する火災保険です。THE すまいの保険の特徴

記事を読む

個人用火災総合保険【安心あっとホーム】

個人用火災総合保険【安心あっとホーム】は共栄火災海上保険が販売している住宅総合保険です。この保

記事を読む

じぶんでえらべる火災保険

火災保険比較で人気が集まっている保険の一つが、セゾン自動車火災保険が提供するじぶんでえらべる火

記事を読む

未来住まいる(家庭用火災総合保険)

富士火災が販売する未来住まいる(家庭用火災総合保険)は補償内容の選択をシンプルにすることで、だ

記事を読む

「住自在」すまいの保険

火災保険を比較する際の候補の一つに加えてほしいのが、日新火災が販売する「住自在」すまいの保険で

記事を読む

GKすまいの保険

GKすまいの保険は三井住友海上が販売している火災保険です。GKすまいの保険の特徴は、補償内容を

記事を読む

すまいの総合保険 フルハウス

すまいの総合保険 フルハウスはかつて日本興亜損保が販売していた火災保険です。現在は損保ジャパン

記事を読む

トータルアシスト住まいの保険

トータルアシスト住まいの保険は東京海上日動が販売している火災保険です。トータルアシスト住まいの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

地震保険料の相場

地震保険の契約を考慮している場合、地震保険料に関する情報を知りた

地震保険とは

地震保険とは地震によって被害を受けた場合に、損害を補償する保険の

地震保険の加入率

東日本大震災の発生以降、地震保険に加入する世帯が急増しています。

地震保険の控除・割引

地震保険加入している場合、特典として損害保険料控除が受けられます

地震保険の保険料

地震保険の保険料は保険料率に従って計算します。地震保険の保険料を

→もっと見る

PAGE TOP ↑