*

「 安くなる 」 一覧

補償の内容を自分で選べば保険料は安くなる

火災保険は自分自身で補償を選んで組み立てることができます。自分で補償を選ぶことのメリットは保険料が節約できるということです。損害保険会社各社はある程度の補償をセットにした火災保険を販売しています

続きを見る

火災保険は一括見積もりで安くなる

火災保険を契約する方法には、保険代理店を通じて契約する方法と、インターネットなどの一括見積もりサービスを調べた後に自分にあった保険を契約するという方法があります。保険代理店から火災保険契約をする

続きを見る

火災保険の保険期間は長い方が保険料は安くなる

火災保険は1年単位で契約する方法と、長期にわたって契約する方法の2つがありますが、長期間にわたって契約することで火災保険料の割引を受けることができます。もし火災保険の保険料を節約したいと思うなら

続きを見る

おすすめの火災保険一括見積サービス

「価格.com 保険」火災保険一括見積

kakakucom01

価格.com 保険」火災保険の一括見積はこちら

  • 最大12社の保険会社から一括見積もり
  • 年間見積もり件数10万件突破の実績
  • 火災保険の見積もりは、最短当日~3営業日以内でメール送付
地震保険料の相場

地震保険の契約を考慮している場合、地震保険料に関する情報を知りた

地震保険とは

地震保険とは地震によって被害を受けた場合に、損害を補償する保険の

地震保険の加入率

東日本大震災の発生以降、地震保険に加入する世帯が急増しています。

地震保険の控除・割引

地震保険加入している場合、特典として損害保険料控除が受けられます

地震保険の保険料

地震保険の保険料は保険料率に従って計算します。地震保険の保険料を

→もっと見る

PAGE TOP ↑